【エースプランより】
この度は、エースプランのホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
当社はリフォーム会社として1999年大田区蒲田に創立しました。2002年には横浜市戸塚区に横浜支店を開設し、地域密着をモットーに営業活動を行っております。更に2015年7月横浜市都筑区に新たに横浜都筑店を開設する運びとなりました。

ご相談からお見積り・商品発注・現場管理・アフター管理まで一貫して一人の担当者が対応させて頂きます。

快適なお住まいのご相談・ご要望などお気軽にお問合せください。社員一同お待ち申しております。

<安心のためのお約束>
◆最長10年の工事保証
◆東京海上提携の工事保険に加入

H28.06.16UP Panasonic勉強会
平成28年6月14日横浜戸塚店・都筑店は、7月2日3日に行われます、Panasonic相談会に
向け、Panasonicリビングショウルーム横浜にて勉強会に参加してきました。

今回のテーマは『L』クラスです。

ショウルーム展示のキッチンなのですが、ご覧になられていかがですか。
どこからどこまでがキッチン?と思ってしまいます。

Panasonicがこれからのキッチンに対し手掛けているものが、「一体感」なんだそうです。
これは、L・D・Kという形がどんどん広がったのが背景にあると思います。

リビング・ダイニングの家具と合わせた配色と同色にすることで、L・D・K空間がひろびろく
感じます。
コンロです。今までは3口が最大だったのが、4口となりました。少子化・高齢化が進む中、
二世帯同居というのが増加しております。
大家族向けですね。お料理時間の短縮、それでもレパートリーは減らない。
そんなイメージを受けました。
ユニットバスです。広い!!
今は弓型浴槽が普及してきているそうです。リクライニング効果が高いと思います。
ゆったり足をのばし、全身をほぐす。全身を温めることは、健康面でもとても大切になってきます。
弊社もリフォームの時は、なるべく大きなユニットバスを入れられるように寸法を測らせてもらってます。
洗面化粧台です。今はドレッサー兼務ですね。家具でもドレッサーをあまり見かけなくなってきました。
洗面化粧台でことをすませられるよう、広さ・照明にこだわってるようです。
どこのメーカーも洗面化粧台のひろびろとしたものがありますが、
その中でもPanasonicのここがすごい!!というのは「照明」だと思います。
電化製品を扱ってる企業ならでは・・ですね。
お化粧ののりが変わってくるそうです。
たくさんの展示を見ながら、お勉強させてもらいました。
それもこれも、7月に行いますPanasonic相談会のに向けてです。
Panasonicは、来て・見て・楽しい そんなショウルームです。
ぜひお客様足を運んでくださいね。
社員一同お待ち申し上げます。

Panasonic相談会
平成28年7月2日(土)3日(日)
10:00〜17:00
Panasonicリビングショウルーム横浜